DSC_0645


【材料】
大根(辛味大根だとステキ)
そうめん
麺つゆ
欲しい薬味(ねぎ・生姜・わさび・海苔・すりごま・かつをぶし・梅干し等)
冷水(冷蔵庫で水を冷やしたもの)


【手順】
麺つゆはあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくこと。
大根を洗って皮を剥き、おろし金ですりおろして、大根おろしを作る。大根おろしの汁もおいしいので、絞る必要はありません。大根おろしは食べる直前まで冷蔵庫へ。

そうめんを茹でて冷水できっちり冷やします。
麺つゆを冷水で希釈して、大根おろしと薬味を並べていただきます。

ちなみに、大根おろしにも水分がたっぷりあるので、わざわざ麺つゆを冷水で希釈しなくても全然イケます(個人的にはオススメ)。


【洗い物】
おろし金を洗う時に手をすりおろさないように気を付けましょう。


おろし蕎麦があるなら、おろしそうめんがあってもいいよね?
という安易な発想で作った一品ですが、ウマウマよ。

大根おろしは、それはそれはたくさん用意してたくさん麺つゆに投入しましょう。
できれば辛味大根でやれたらサイコーですが、普通の大根でも全然アリです。

暑くてジメジメしていてなんだか食べること自体が面倒くさくなりがちな、そんな時にちょうどいい、さっぱりとして気持ちのいい一品。
大根おろしというものは、こういう時に食べるといつもよりもずっと美味しく感じますね。
締めでもいいけど、できれば冷酒で一杯飲りながら食べていただきたい!

ぶっかけそうめんの要領で、麺に大根おろしを直接乗せて麺つゆをかけるのももちろん美味しいですが、酒の肴にするにはもりそば方式で食べる方が向いていると思います。
そこはまあ、お好みで。